お正月は書初め!?漢字2文字で書いてみよう♪

スポンサーリンク

明けましておめでとうございまーす♪我が家の元日は家族が集まり、このブログの主役『なーぴchan』を合わせ6人の子供が集まります。そりゃーもう、にぎやかですよ♪

みんなで正月料理を楽しんで~♪今年は焼肉&すき焼きがメインで用意されてました。
美味しくいただいたあと!何するっ??う~ん、何して遊ぼっか…?正月の遊び??

お正月の歌を思い出してみます。 『お正月 滝廉太郎』

お正月には 凧あげて こまをまわして 遊びましょう♪
お正月には まりついて おいばねついて 遊びましょう♪

凧あげ、こま回し!男の子にぴったりですね♪
手まり、羽根つき!こちらは女の子にぴったりです♪

しかーし、そんなものあるわけがない!!完全な準備不足!どうしよ??

う~ん!正月と言えば…書初め?これだ!それぞれの思いを書いてもらおう!?
やってみよう~♪TRY!

書初めって何?それはね…抱負を…

もちろん『なーぴchan』は聞いてきます。なにそれ?かきぞめ?それはね…
抱負は? 目標をかいてください♪

書初めとは、新しい年が明けて初めて毛筆で書や絵を1月2日に書くことを意味します。
なぜ1月2日なのか?それはこの日が『仕事始め』とされ、普段の仕事を形だけ行い、その年の労働の安全や技能の上達を願うならわしがあったことからです。

では、抱負を書いていきましょう!(目標を書いていきましょう)

うん?待てよ!習字と書初めは一緒だよね?
決定的な違いは書く紙のサイズです。書初め用紙は通常の半紙に比べて縦に長く、幅は細めのようです。(地域によって違う場合あり)あとは文字の大きさです。本格的にやる方は、習字道具に入っている筆だと細い字になってしまうため、書初め用の太い筆を用意しましょう。

うまく書けなくてもいいんです。ヘタクソでいいんです。かすれようが、二重書きになろうが…気持ちが伝わればいいんです。みんなで楽しく今年の意気込みを漢字、言葉で書いてみよう♪TRY!

書初め!漢字2文字で!書いてみよう!?

習字用の紙のため、3文字4文字になると無理そうな予感…
なーぴchanは必ず言うはず!はいらーん♪これはこれで面白いんだけど…!(^^)!

なので、漢字1文字か2文字に限定しました♪
さて、子供たちが選んだ漢字はなんでしょう? どうぞご覧下さい!!

スポンサーリンク


いいですね♪どれも立派ですよ!それぞれの気持ちがこもってます。他にもたくさんの文字を書いてました。

なーぴchanはというと、剣道女子なので、剣道、真剣、剣心、残心などなど、書いておりましたが、くしゃくしゃポイッ♪ 隙をみてポイッ♪ だって、まちがえたもーん♪
こんな感じでした!(^^)!

書初め!おすすめ漢字!1文字2文字♪ まとめ

誰でも知ってる漢字をおすすめします。
漢字1文字
『夢』『絆』『愛』『笑』『喜』『勝』『強』『楽』『誠』『真』『挑』『友』『仁』『励』
『優』『嬉』『希』『進』『新』『志』『正』『光』『貫』『成』『鍛』『気』『極』『輝』
漢字2文字
『挑戦』『万福』『集中』『真剣』『友情』『努力』『笑顔』『飛躍』『仲間』『覚醒』『感動』『継続』『精進』『実行』『未来』『勉強』『勝負』『制覇』『決断』『俊敏』『進歩』

まだまだたくさんの漢字があります。書初めに書く漢字は、目標を書くもよし!好きな漢字を書くのもOK!自分の思いを、おもいっきり書きましょう!!

今年の正月は書初めで盛り上がりました♪今までやったことがなかったので、家族みんなでワイワイ♪楽しく1時間ぐらいやってましたよ♪子供たちの口から、いろんな事に挑戦したい♪夢をかなえるためにがんばる♪友達を大切にしたい♪いろんな言葉が飛び交ってました。逆にリクエストしても面白いですよ♪
なにより子供たちの成長を感じられる時間でした。

1月15日までに毛筆で書くことが、書初めになるそうです。

この正月に家族みんなでやってみてはいかがですか?きっと楽しい時間になると思います。

それでは、TRY!TRY♪

※書初めの正しい捨て方
小正月である1月15日に「どんど焼き」に書初めを持って行き、燃やす(焚き上げる)のが正式な書き初めの処分の仕方です。

【どんど焼き】神社やお寺で、門松、しめ縄 、破魔矢などの正月飾りを焼くこと

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする