縁起物!大寒卵!食べてみよう♪

スポンサーリンク

寒入りをし、厳しい寒さになってきました♪

全国各地で積雪があり、ダイヤは乱れ、事故が多発し積雪による被害は甚大なものです…
充分、お気をつけください。

今季、最強クラスの寒気で、福岡でも雪となっております。天気予報は明日も雪マーク!

平野部でも積雪のチャンス到来!?(今朝は積もってはいるが、すぐに溶けてしまいそう)
このブログの主役『なーぴchan』は喜ぶだろうな~♪
その時は、雪遊びをしたいと思います。

みなさん、雪のトラブルには、くれぐれもお気を付けください。

今回はもうすぐ『大寒』を迎えるにあたって縁起物を紹介したいと思います。
その名は『大寒卵』!!

やってみよう!?TRY!TRY♪

大寒とは?大寒卵?縁起物を食べてみよう♪

大寒(だいかん)とは、24節気の1つです。
太陰暦を使用していた時代に、1年間を24に等分した、その区切りと区切られた期間を元に、太陽の黄経が 300°に達した日が太陽暦の1月20日~2月3日までの15日間を『大寒』と呼びます。
う~ん、なーぴchanには難しい…
簡単にいいますと、1年で最も寒い日!!これで、OKでしょう♪

大寒卵とは、大寒の日に産まれた卵のことです。大寒1月20日この日に産まれたです。お間違えないよう♪
昔は寒い時期になると、鶏が水をあまり飲まない為、産卵数が減って栄養価の高い、貴重な卵とされていました。このことから縁起物と言われています。

この大寒卵を食べると、健康運、金運アップするといわれています。まさに縁起物

鶏さんが、水分を取らず、栄養を蓄えるために、たくさん餌を食べ、産まれた栄養価の高い卵なんですね♪ ぜひぜひ、食べてみたい♪

スポンサーリンク

開運!大寒卵2018年予約!3,500円以上で送料無料!有精卵 18個入り 飲んでも美味!甘く濃厚 生臭さ無し 平飼いでストレスなくのびのび育った純国産鶏「もみじ」が産む健康タマゴ ダイエット トレーニング 生卵を飲む方もおすすめ 平飼い有精卵【ご自宅用】大寒たまご

大寒卵!どうやって食べる?TKG!?

TKGでしょう♪(TたまごKかけGごはん
栄養価たっぷりの大寒卵を、ほっかほかのご飯にかけて、一気にかきこむ!!
これは贅沢だ!これ以上の贅沢はあるだろうか??

今やTKGマシーンなるものが発売されてるとか!?

生卵がダメな方はふわっふわのプレーンオムレツを作ってみてはいかがですか?

温泉卵、ゆで卵でも美味しくいただけますね。

いや~全部食べたい!!大寒の日は卵料理で決まり!!

きっと、なーぴchanTKGで、一気にかきこむと思います!(^^)!おかわり~♪

それでは、TRY!TRY♪

大寒卵1月20日大寒に産まれた卵ですよ!!お間違えないように♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする