日大、悪質タックル問題!?真相は如何に!?指示があった!宮川選手会見!!

スポンサーリンク

本人が顔を出し、本名も明らかに!!

宮川泰介 選手(みやがわ たいすけ)日本大学3年生
生年月日:1998年2月26日
年齢:20歳
ポジション:ディフェンシブライン
背番号:91番

監督、コーチから指示があった!!

監督やコーチから悪質タックルの指示があったのか具体的な状況について説明をしました。

1プレー目で相手のQBを壊せ!!何か言われたら俺の指示と言え!

反則行為の実行が出場の条件とされていた!

できないじゃ済まされないぞ!と念をおされる!

ケンカしてでもいいから目の前の敵をやってこい!

日本代表を辞退するように言われる

やる気、闘志が感じられない!宮川は出さない!

坊主にするように言われる!

宮川選手は、

意見を言える立場でもないし、関係でもないと!

完全に追い詰められて、やるしかなかった!

記者の質問にも、

監督の指示通りやるしかない!

それしか選択肢がなかった!と語っていました♪

スポンサーリンク

【経緯】
5月3日 実戦形式の練習を外される!
内田監督…やる気があるのかないのかわからない!
そういう奴は試合にはださない!

5月4日 日本代表を辞退するように言われる!
宮川選手…はい!としか言えなかった!

5月6日 試合当日
コーチから促され、本人から監督にクオーターバックを潰すので使って下さいと申し出る。
監督からやらなきゃ意味がないよ!
コーチからできませんでしたじゃ済まされないぞ!念を押される。

今回の会見は、償いの一歩!!

真実を明らかにすることが、償いの一歩!

顔を出さない謝罪はないと!!宮川選手は会見に臨みました。

監督コーチからのプレッシャーは計り知れないものだったと思います。

指示があったにしろ、やってしまったのは自分!

自分の弱さから正当な判断が出来なかった為、このような事態を招いてしまったと、

謝罪。

勇気を出して真実を語った姿は立派でした。

この会見を聞いていて、

大学関係者、そして監督、コーチは真実を語るのだろうか?

それとも反論するのだろうか?

真実を語ってくれることを願うばかりです…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする