べっこう飴!?学校でも作ったことがある!

スポンサーリンク

このブログの主役『ーぴchan』は今日も元気に上着も着らずに、自転車に乗って友達の家に遊びに行きましたよ♪しかも、昼ご飯も食べずに…

それから5時間後… なーぴchan帰宅!

ただいま~、今からべっこう飴作るけん!!』どうしたんだろ?

完全にTRYモード♪スイッチ入ってます♪

それでは、つくってみよう♪やってみよう♪TRY!

べっこう飴!作り方!レンジで簡単♪

べっこう飴とは、砂糖から作る飴です。見た目が鼈甲に似ていることからその名前がついたようです。(鼈甲とは熱帯に棲むウミガメの一種・タイマイ(ウミガメ)の甲羅を加工したもの)

ホントに簡単にできるの?疑問?なーぴchanいわく、レンジチーンで、できるそうです♪

今から作るね~♪台所へ!!ゴソゴソやってますね~♪ここは黙って待つことに!!

なーぴchanレシピ
準備する食材 砂糖(大さじ3杯)、水(大さじ2杯)

作り方 小皿に砂糖と水を混ぜ合わせ、そのままレンジへ!!
レンジに張り付き、中の様子をうかがう!→黄色くなったら取り出して、アルミホイルに移しかえて、冷蔵庫で冷やす!待つこと5分!さあ、できあがり♪

画像がないのが残念ですが、決して形はよくないです…気持ちはこもってます!!

いざっ、実食!!
うーん♪懐かしい味ですね!うまっ!あまっ!飴だ~!!

おいしかったよ♪さすが、なーぴchan♪

こんなに簡単にできるとは思ってもみなかった…(学校でも作ったことがあるそうです)

スポンサーリンク

なーぴchanレシピ(友達の家で教えてもらった)に手を加えるともっと美味しい飴ができそうですね♪

やってみようTRY!

べっこう飴!もっと美味しく♪フルーツ飴♪

電子レンジだけなら、子供でも簡単にできますね♪

だけど、もっと美味しい飴を作りたいと思いませんか♪

そう、屋台とかで売ってるフルーツ飴♪美味しくなりそうですね♪

今度は火を使うんですが…

砂糖を完全に溶かしてしまうには、レンジではなくガスコンロを使ったほうが良さそう♪

フルーツ飴を作ろう♪
まず鍋に水、砂糖をいれて、煮詰めていきます。するとぶくぶくと泡が出てきます。
これが飴なんですね~♪ (砂糖160g水40㏄ぐらい)

そこに好きなフルーツを直接このぶくぶくに付けていきます。今の時期だとイチゴがいいですね♪(いろんなフルーツをカットして準備しておきましょう♪竹くし、わりばしなどに刺しておく)

フルーツ全体に飴を付け、クッキングペーパーにおいていきます。

あとは、冷蔵庫で冷やせばOKです。これでフルーツ飴の完成♪

いざ、TRYするとうまくいかないのが現実ですが…それはそれでおもしろい♪
いっそのこと、べっこう飴アートのほうが形を気にせず、おもしろいかもしれませんね♪

ねっ♪なーぴchan♪

それでは、TRY!TRY♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする